Origami Pay終了のお知らせ。

2020年2月28日

Yahoo!とLineの統合後もLine PayとPayPayは併存していますが、一方でOrigami Payはうまくいきませんでした。


Origami Payは2016年から始まりましたが、他の後発スマホ決済の大還元キャンペーンに対応しきる体力がなかったのでしょう。
メルカリに買収されたため、今後Origami Payはメルペイに統合され、消滅してしまいます。今すぐ消えるわけではないのでポイント還元事業やらすぐ他のスマホ決済に変更する必要はありませんが、いずれはメルペイにまとめられます。

Origami Payの他のスマホ決済と比べての長所はクーポンがあること、プリペイドカードを支払い元にできてポイント多重取りできること、そして基本の還元率が高かったことでした。
メルペイは最近はクーポンも増えてきたところで、還元率についてはキャンペーンを連発しています。おサイフケータイなら電子マネーiDとしても使えるため、使えるところは意外と多い。
唯一、メルペイがOrigami Payに劣るところは支払元にクレジットカード、プリペイドカードを利用できない点とポイントキャンペーンの還元上限の低さで、他のスマホ決済の統合事情を含めて今後に期待です。

Origami Payはチャージする必要がなかったため、半端な残高なるものは存在しないことからユーザーはその点について心配する必要はありません。
1月末までのキャンペーン後は還元率0%となってしまった現在、新たにキャンペーンを期待することは絶望的で、もし仮に再びOrigami Payが日の目を見ることがあるとすれば、それは消費税増税に伴う還元事業やマイナポイント後に他のスマホ決済でさえ、一切キャンペーンをやらなくなるか還元率を0.5%以下にしたときに、高還元率カードでチャージしたプリペイドカードでポイント多重取りで組み合わせた場合の還元率は他を上回る・・・ぐらいですかね(。´・ω・)?
それまでOrigami Payアプリ自体が生き残っていたとすればの仮定のお話でした。

[後日追記]
Origami Pay完全終了の具体的日にちが発表されました。
2020年4月28日(火)22:00をもってQRコード決済はできなくなり、2020年6月30日(火)22:00 でアプリ全機能が停止されます。
つまり、4月28日までは高還元率クレジットカードでチャージしたプリペイドカードを支払い元として決済はその日をもってできなくなってしまいます。

こんにちは、
キャッシュレス。
財布も、カードも、さようなら。
今日からはスマホ決済アプリでお支払い。
身も心も軽くなって、なんとオトクまでついてくる。
Origami Payをスマホに入れて。
こんにちは、キャッシュレス。
あたらしい生活がはじまるよ。

さよならOrigami Pay。R.I.P.