Kyashがよりプリペイドカードっぽく使えるようになった。

2021年2月11日

[後日追記] 2021年現在Kyashに関する状況は大きく変わりました。 当記事は作成当時の記録のためそのままにしていますが、Kyashの現在の状態については👇の記事や公式サイトを参照していただくと幸いです。
[2021年2月10日]Kyash実質終了のお知らせ。

還元率2%で、高還元率のクレジットカードとあわせてさらなる還元を目指せるKyash(キャッシュ)ですが、今日から新機能の「カードチャージ」が実装されました。

新機能「カードチャージ」でできること

端的に言えば他のプリペイドカードのようにあらかじめ残高にチャージしておけるようになりました。

これだけだといままでのリアルカードを使っているときに会計ごとに登録しているクレジットカードから差し引かれるのとあまり変わらないじゃないかと思うかもしれませんが、やり方によってはメリットが増えます。

例えばチャージ元のクレジットカードが1回毎にポイント進呈の判断がされて、端数が切り捨てになってしまう場合、まとまった額をあらかじめチャージしておけば、「もったいない」なんてことにはならないはず。

あるいは、チャージ元のクレジットカードがキャンペーンをしていて、

  • ○○○○○円以上のお買い物でポイントプレゼント
  • ○曜日の利用はポイント○倍
  • 一ヶ月の利用額が○万円以上でプレゼント
  • 優待ステージに達するまであと○万円

などのチャージ元のクレジットカードの都合がいい時に合わせたい場合、今回の新機能は便利だと思います。

まさかクリスマスに新機能が増えると思いませんでしたが、嬉しいプレゼントということでしょうかね(・・?

それでは良いお年をm(__)m