WAON POINT CARD、サービス変更で利用価値ほぼ無くなる。[4/1~]


なぜこのタイミングに?といった感じがする「WAON POINTカード特典変更のお知らせ
内容的には「悲報」や「改悪」そのものです。
WAON POINTカードとは単なるイオン系のお店で使えるポイントカードでクレジットカードや電子マネーではありません。
しかし、受けられる特典は電子マネーWAONやイオンカードと遜色なく使える上に他の高還元率の支払い方法と組み合わせることができたのですが、4月以降はこれができなくなってしまいます
先にいってしまうとWAON POINTカードは現金利用時のみに使える、利用額に対してだけポイントがつくだけのカードに退化してしまいました。

大きな変更点

4月1日以降は現金専用ポイントカードへ

これが一番痛いところかもしれません。
なにせ今までは素直にWAONやイオンカードで決済するより、同じ還元を得られるWAON POINTカードとイオン系ではない高還元率カード、電子マネーやスマホ決済を組み合わせた方がトータルでの還元は良かったのです。

4月20日以降はお客様感謝デーの対象外

毎月20日30日5%OFFの恩恵が受けられなくなってしまいます。

気がついたら5%OFFになっていなかったということは避けたいものです。

ボーナスポイントの対象外

店頭ではいくつかの商品に500円(ボーナスポイント50ポイント)のようなオマケがついています。
これはチラシ商品だろうが割引き商品だろうがはたまた株主優待券等で割引きをかけようがそのままのボーナスポイントがもらえるので、これがないとなるとちょっと悔しい感じがするかもしれません。


以上の変更点から、4月1日以降イオンやマックスバリュ等のイオン系列のお店では還元率の観点からはイオンカードセレクトでオートチャージしたWAONかイオンカードが必須といって良いでしょう。
実際にお買い物をされる人ほどイオンカードへと誘導したい意図が強く感じられます。
もし、これを機にイオンカードを検討する場合はまずイオンカードセレクトあたりですかね☺

それでもまだWAON POINT CARDを使うメリットはないか?と考えてみても、

  • 全くクレジットカードは作らない、作れない
  • もしもイオンカード等を忘れたときの予備に
  • そもそも電子マネー、クレジットカード等のキャッシュレス決済はイヤ
  • これらに当てはまるときぐらいでしょうか(;’∀’)

    今回のWAON POINTカードの変更によりイオン系のお店でお得な支払方法が一つなくなってしまったことになります。
    すると気になるのは4月以降のお得な方法ですが、これはイオンカードをポイントカード的に使い、実際に支払い元とするのは別の高還元率カード、電子マネーやスマホ決済を組み合わせるやり方が4月以降も使えるか?ですが、これも4月1日以降できなくなることが明記されています

    すると普段は高還元率カードで決済をして、お客様感謝デーやボーナスポイントのついたものを買うときはWAONかイオンカードを使う他ないか...といったところで、新しくスマホ決済を導入してくれることを願うばかりです。