[悲報]Yahoo!カード、PayPayやnanacoにチャージによるTポイント付与を完全終了。[2020年2月~]

メリークリスマス(∩´∀`)∩のところ悲報です😢

もう記事タイトルの通り、来年2月からYahoo!カードを使ってのPayPayチャージでカード側のTポイント1%付与がなくなり、同様にnanacoクレジットチャージ時に0.5%付与されているものが完全なとなります。

特に現在nanacoチャージにYahoo!カードをご利用の方はご注意ください。

PayPay・nanacoクレジットポイント変更のお知らせ
[Yahoo! JAPANカードのお知らせ] 2019年12月23日

いつもYahoo! JAPANカードをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、2020年2月1日(土)より一部ご利用分のクレジットポイント進呈を以下のとおり改定いたします。改定後の内容は以下をご確認ください。

■変更内容
「PayPay決済」「PayPay残高チャージ」および「nanacoクレジットチャージ」「nanacoオートチャージ」ご利用分へのクレジットポイント進呈を廃止いたします。

・PayPay
現 新(2/1~)
PayPay決済 Tポイント1% なし
PayPay残高チャージ Tポイント1% なし

今後もPayPay利用特典でのPayPayボーナスはPayPay株式会社より進呈されますので、引き続きYahoo! JAPANカードでPayPayをお得にご利用いただけます。(2019年12月23日現在)
Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードは、PayPay利用特典の対象外、PayPay残高へのチャージも非対応となります。

・nanaco
現 新(2/1~)
nanacoクレジットチャージ Tポイント0.5% なし
nanacoオートチャージ Tポイント0.5% なし

■本変更の適用日
2020年2月1日(土) 0:00 ご利用分より(※)
※2020年2月1日(土) 0:00より前のご利用分でも、2020年2月1日(土)0:00時点で弊社に売上情報が届いていないものは進呈の対象外となります。

これまでYahoo!カードは他のポイントにはない1.5倍分の価値があるTポイントが貯まる還元率1%のクレジットカードとしてヤフー関連のサービス利用時によくポイントが貯まりました。

このサービス改定に至ったのは最近のYahoo!カードの発行数がPayPay利用のために絶好調であることから、もはやライバル不在となり、余計な還元を無くしてしまおうといったところでしょう。
実際に2月になってみないと分かりませんが、それでもPayPay利用時に他のクレジットカードを利用した方が有利になる施策はしないでしょうから、現実的にはPayPay自体の還元が減ったとみなすべきでしょう。

一方、nanacoクレジットチャージは他のクレジットカード、例えばリクルートカードなどではまだチャージ時にポイントがつきます。
では来年2月以降もnanacoチャージでポイント多重取りをしたいならどうすれば?といった場合、

  • 高還元率クレジットカードでnanacoチャージでもポイントが貯まるカードを作る
  • 福利厚生サービスなどで1%引きで売られているnanacoギフトを買う(これはもう無くなった個人向けnanacoギフトカードとは別物)
  • ヨークベニマルなどでは7のつく日に1万円以上チャージすると100ポイントもらえるなど、nanacoを採用しているお店のキャンペーンにのる
  • といった方法が候補としては挙がります。
    ただ、これらの方法でもずっとサービスが変わらないとも言えませんし、人によって手間に対してこの程度の還元であれば・・・と思うこともあるでしょう。

    先日のnanacoサービス改定もあり、今後ともnanacoを利用したポイント多重取りはより困難なものとなるのでしょう。