7Pay眠る(‐人‐)ナムナム/他のスマホ決済は相変わらず還元キャンペーンが続く。

2019年8月30日

7月から始まったファミペイ、セブンペイ。結局、勝者はPayPay?

前の記事で、やらかした7Payでもnanacoポイントが大量につくキャンペーンでもあればなんとかなる…みたいなことを書きましたが、結局なんともできなかったようです。
そのため9月末にて終了


まあ、何と言いますか7PayはセブンイレブンでもPayPay等スマホ決済を導入、また20%還元キャンペーンも展開されたことについての最大の功労者でしょう。
うん…😞

8月に入りそれぞれのスマホ決済は日常的に使ってもらうために大小の各種キャンペーンを続けています。

メルペイは最大70%OFF(還元上限1500P)

8月1日から8月11日23:59までメルペイ(あと払い)で特定のお店が70%ポイント還元、それ以外のお店では50%還元キャンペーンをしています。
70%ポイント還元になるのはコンビニ各社、吉野家、マクドナルドでファミリーマート、吉野家、マクドナルド等はコード払いできず、おサイフケータイによるiDのみ。

還元率はデカいものの、すぐ上限額に達してしまうので、コード払いできるウエルシアやマツモトキヨシなどのドラッグストアで3000円ちょいの日常的な買い物をするぐらい?

口座振替の手数料300円を避けるには登録しておいた銀行口座から残高をチャージするのが現実的。

9月のワクワクペイペイは?

[PayPay]8月のワクワクペイペイは7月と同じ内容で+コンビニも。

PayPayの6月はドラッグストア、7月はランチタイムの飲食店で最大20%還元。どこで使う?


7月31日のお知らせを見るに10時~14時がおトク!家計を応援!スーパーマーケット大還元祭ということでコンビニや飲食店は外れるものの、7,8月と比べて還元率は最大10%還元と還元率が半減するものの、ほぼ同様のお店が対象で時間が10時から14時とわずかに時間がのびています

食品スーパーということですが、自称食品スーパーなら何でも対象というわけではなく、PayPayアプリ内の「近くのお店を見る」にてアイコンに「ワクワク」の表示があるところだけです。
7月の時もどう見てもあなたホームセンターでしょ⁉というようなディスカウントストアだかなんだかよくわからないお店が「スーパー」で対象になってたりしました。
知らなくても決済画面での還元の額の大きさで自然とわかることではありますが('ω’)

PayPayはとことん日常的に使ってもらうスマホ決済にしてほしいのでしょう。

[後日追記]
9月のキャンペーンに前後してスーパーでPayPayを採用するところが次々と出てきました。
例を挙げると

  • イトーヨーカドー
  • OK
  • サニー
  • サミット
  • 西友
  • ライフ
  • などです。

    小規模のスーパーマーケットでも採用されやすいので身近なお店も気がついたら導入しているものなのかもしれません。

    さて、こうなってくると気になるのはPayPayのあげちゃうキャンペーン第三弾、つまりPayPayが導入されているところならどこでも最大20%還元のようなキャンペーンの次はいつなのか?ということですが、多分消費税増税後に大々的にやるのではないでしょうか?
    根拠はありませんが(;^_^A