成果物置き場[BLOG]

自分で作った成果物の置き場や備忘録など。

自動車

日産・スカイラインがビッグマイナーチェンジでGT-Rフェイスになるなど個性が強まる。

投稿日:

4ドアセダン、スカイラインのマイナーチェンジで運転支援装置の性能が上がったプロパイロット2.0になるのは予告されていましたが、予想以上に多くの変更点がありました。

これで単にインフィニティ・Q50のバッジが違うだけとは違う個性を手に入れたことになります。

簡単に特徴を見ていきましょう。

  • フロントフェイスはVモーショングリル、テールランプはスカイライン特有の丸目4灯、そしてインフィニティではなく日産のエンブレム。
  • 今までの北米市場向けインフィニティのセダンをそのまま持ってきた感じとは決別したようです。

  • ハイパフォーマンスモデルの400R登場
  • 400Rの名前はR33型の時のコンプリートカー由来でしょうが、400馬力超えの3.0L、V6ツインターボはスカイライン史上最もハイパワー。
    FRで4WDの設定はないため、4ドアのGT-Rそのままとはいきませんが、アツいモデルであることに違いはありません。

  • 4WDはハイブリッドでしか選べない
  • ハイパフォーマンスモデルの400RもFRで4WDを選択することはできず、ガソリンエンジンのみのモデルではなくハイブリッドでしか選択することができません。

  • すべてV6、7速ATで直4搭載モデルは消滅
  • 今回のスカイラインはすべてV6エンジンで3.0LTURBOか3.5LNA+モーターの組み合わせだけでダウンサイジングターボの直4は消滅してしまいました。

    -自動車
    -, , , ,

    執筆者:

    関連記事

    三菱、新型エクスパンダー販売開始。ただし…

    インドネシア市場をはじめとしたオセアニア市場にて。 魅力的なモデルながら、日本市場では発売の予定はないようです。 インドネシアで次世代クロスオーバーMPV『エクスパンダー』の販売開始 8月のインドネシ …

    新登場のホンダ・N-VANはジムニー並に個性的。

    ジムニーに話題を攫われた感はありますが、ホンダ・N-VAN(エヌバン)が新発売となりました。 この車は軽貨物登録なのでこの間まであったバモス、バモスホビオ、バモスホビオPROの後継なのですが、今回はN …

    約10年で”マイナー”チェンジ、三菱・RVR。

    約10年で”マイナー”チェンジ、三菱・RVR。

    予告もなく?注目もなく?三菱・RVRがマイナーチェンジして発売されました。 www.mitsubishi-motors.co.jp  2 usersRVR | 乗用車 | カーライ …

    自動車保険の更新ならネットで一括見積りがオススメ。

    自動車保険の更新ならネットで一括見積りがオススメ。

    保険会社からの手紙が来ていつのまにか自動車保険の更新の時期が迫っているなんてことはよくあると思います。 そのまま更新をしても手間がかからず簡単ですが、ネットで見積りをとることでもっと自分にあった保険会 …

    ENEOSの新しい決済ツール”ENE KEY(エネキー)”はENEOS全部で使えるSPEED PASS(スピードパス)。

    ENEOSの新しい決済ツール”ENE KEY(エネキー)”はENEOSセルフSSで使えるSPEED PASS(スピードパス)。

    モービル、エッソなどのガソリンスタンドがすべてENEOSになると決まってから約2年たち、エッソはENEOS JETだったりするものの、ほぼすべてENEOSに変わったのではないでしょうか? もうそこら中 …

    [広告]

    • 現在時刻
    2019年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    Translate »