新型スズキ・ジムニーのタイヤ。

2019年1月13日

新型のジムニー/ジムニーシエラに装着されているタイヤはブリジストンのはDUELER H/T684II。

購入した瞬間にリフトアップしてでかいマッドテレインタイヤを装着する場合には気にすることは何もありませんが、
豪雪地帯などでジムニーの冬の悪路走破性を買っているなら、夏タイヤはむしろ低燃費性能に振りたいはず。
そんなときエコタイヤをさがしてみると、ジムニーだと175/80R16なので、転がり抵抗係数:A ウエットグリップ性能:bの低燃費タイヤ、
TOYOタイヤのPROXES CF2 SUV があります。
PROXES CF2 SUV
一方のジムニーシエラのサイズ195/80R15には今のところ低燃費タイヤはないようなので、純正サイズにこだわるなら、バン向けのエナセーブなどでしょうか。
まあ、すぐに変えるという事もないでしょうし、そのうち新しいブランドも増えるでしょう。

スタッドレスタイヤは基本的には新しいほど良いので、YOKOHAMA iceGUARD SUV G075あたり?