出光で楽天ポイントカードとクレジットカードの併用が可能に[10/1(日)〜]

2019年1月12日

ガソリンスタンドの出光では、以前から楽天スーパーポイントが使えたのですが、それが更に便利になりました。
はじめは現金払いのみでしたが、キャッシュプリカと併用できるようになり、そして2017年10月1日からはクレジットカードと併用できる事になりました。
ガソリンスタンドでは、支払方法によって1Lの値段が変わるので、1番高い現金払いから、より安いキャッシュプリカ、クレジットカード払いへとサービスが拡充したことになります。
もちろん、コンビニで時折ある、楽天バリアブルカードを10,001円以上購入で700ポイントプレゼントのポイントも問題なく使えます。

大まかに、どのクレジットカードとも併用が可能ですが、10月中は楽天カードがお得になっています。
ポイント付与対象拡大記念として、100万ポイント山分けキャンペーンが始まり、期間は2017年10月1日(日)0:00~2017年10月31日(火)23:59までとなっています。




ですが、いいことばかりではなく、

楽天ポイントに関する付与条件変更のお知らせ

2017年10月1日(日)より、楽天ポイントに関する付与条件が以下のとおり変更となります。

①楽天ポイントの付与対象決済
・~2017年9月30日:現金、キャッシュプリカ、楽天ポイント
・2017年10月1日~:現金、キャッシュプリカ、楽天ポイント、出光カード・一般提携クレジット
※法人契約の各種カードは除く

②楽天ポイントの付与率
・~2017年9月30日:1リッターにつき1ポイント
・2017年10月1日~:2リッターにつき1ポイント

とお知らせがある通り、今まで1リッターにつき1ポイント付与されていたのが、半分になりました。
楽天カードと楽天ポイントカード(実質1枚)の併用ならば、100円につき1ポイント+2リッターにつき1ポイントで楽天スーパーポイントが貯まります。
実質的に、楽天カードと楽天ポイントカードの組み合わせが必須なのでは?